機械設備

ホーム > 機械設備

機械設備

当社の機械設備一覧

光沢化工 塗装機3台
インライン プレスコート機2台
オフライン エンドレスプレス機 1台
ロールエンボス機1台
LCコート機1台
PPラミネート機 3台
全自動箔押し機(平圧)2台
全自動箔押し機(シリンダー) 3台
手差し箔押し機4台
トムソン自動打抜き機6台
自動落丁機1台
CAD面彫機1台
サンプルカット機1台
木型自動刃曲げ機1台
プロッター2台
グルアー機2台
断裁機1台
角丸機1台
折り機1台
自動圧着機1台
ラミネート機(パウチ)2台
穴開け機 1台
計数機2台
データ編集用PC MAC 2台

リサイクルについて

弊社工場から排出される、産業古紙はリサイクルされています。

1. 地券(板紙:コートボール、クラフトボール、チップボール等)製紙工場で下級板紙の材料として使われます。
2. 片面PP貼加工された紙製紙工場でフィルムが分離され下級板紙の材料として使われます。
3. アート紙、コート紙、上質紙製紙工場でティッシュペーパー、トイレットペーパー等の材料として使われます。
4. 両面PP貼された紙、染色された特殊紙固形燃料(RPF)に加工され、セメント工場や製紙工場等で使用されます。
5. 段ボール製紙工場で、段ボール工場の材料としてリサイクルされます。

※フィルム貼加工以外の光沢化工(光沢コート、プレスコート、LCコート・・)は紙と分離しなくても、再生紙としてリサイクルされます。

※「容器包装リサイクル法」の対象になる紙製パッケージに「PP貼(ポリプロピレンフィルム貼)」が施されている場合、表示する「識別マーク」は基材の「紙」と貼られている「フィルム」との重量比で「重い方を表示する」決まりです。これは、中が見えるように窓穴を開けてから全体にフィルムが貼られている「PP窓貼」も同じです。なお、厚さ0.015mmのPP(ポリプロピレン)フィルムを貼る場合、接着剤も含んで約15~30g/㎡になります。(フィルムのタイプや貼り方によって重さに巾があります。)一般的には、紙の方がはるかに重いので「紙」という表示になります。